オラクルの成分について

成分に納得

オラクル化粧品の特徴と言えば、何といってもその成分ではないでしょうか。オラクル化粧品を構成している成分は、そのほとんど全てが有機栽培した植物から抽出した天然由来のものとなっています。この原料となる植物エキスの品質についても特別なこだわりがあり、自社で徹底的に品質管理を行えるよう北海道の旭川に農場ルナ・ファームを創設されています。

ただ、実際に配合されている成分を見ると化学合成品を全く使用していないわけではなく、僅かながらに含むものも見られます。例えばラウリン酸ポリグリセリル-10は合成の界面活性剤ですが、これは人の皮脂成分と非常によく似た物質で、食品添加物として食用も可能なほど極めて安全性が高いものです。このように、化学合成品を使用する場合でも、必要最低限かつ安全性が確実で刺激が少なくなるよう最大限の配慮した物質を選んで使われています。

化学合成された肥料や農薬を一切使用せずに育てられた植物から抽出するエキスは当然、天然由来の物質以外を含みません。そのため、これら天然由来の物質が構成成分の中心となっているオラクル化粧品は、敏感肌や乾燥肌、自身のお肌に負担をかけないよう様々な刺激に常に気を使っている方に最適と言えます。また、天然由来の物質を使用しているため、香りはオーガニックハーブのようなものが特徴となっており、リラックス効果も期待できるのではないでしょうか。

オラクルの口コミを詳しくチェック!